スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏「父は遺産残さなかった」 27年前の新聞記事で明かす(J-CASTニュース)

 小沢一郎民主党幹事長が27年前の新聞記事で、「父からの遺産はなかった」と明かしていることが分かった。その一方で、自身の資金管理団体「陸山会」の土地購入原資4億円について、小沢氏側は「父親から相続した遺産が元になった」と説明している。どちらが正しいのか。小沢氏の説明はこれまでも二転三転しており、事態は混迷を深めるばかりだ。

 小沢氏は2010年1月23日、「陸山会」が04年に東京都世田谷区の土地を購入した件に絡んで、東京地検特捜部から4時間半にもわたる事情聴取を受けた。

■父親から貰った金を信託銀行に積み立てていた

 その後、同日夜に開かれた記者会見で小沢氏は、土地購入代金に充てた4億円について、原資は小沢氏の個人資産だと説明した。

 1985年に文京区湯島の自宅を売却した後、世田谷区深沢の土地を購入して建物を建てた際に残った2億円と、97年と02年に家族名義の銀行口座から引き出した3億6000万円。計5億6000万円を事務所の金庫に保管し、そこから4億円を陸山会に貸し付けたという。

 そもそも何故小沢氏がこれほどまでの資産を持っているのか。これまでの小沢氏側の説明では、湯島の自宅は父親の小沢佐重喜・元建設相から相続したもの。97年と02年に口座から引き出された3億6000万円も、父親から貰った金を信託銀行に積み立てていたものだとしている。

■「亡父も票田こそ残してくれたが、遺産はなかった」

 しかし、小沢氏自身が新聞記事の中で、正反対のことを言っていたことがわかった。

 1983年1月の産経新聞の書評欄にある「私の一冊」というコーナーで、当時自民党の総務局長だった小沢氏が「座右の書」として海音寺潮五郎の『西郷隆盛』を紹介している。小沢氏は明治維新の「英傑」に関心があり、その中でも最も好きなのが西郷隆盛なのだという。明治維新で中心的役割を果たすも、最後は薩摩の不平士族に押されて起こした西南戦争で自決してしまう西郷の一生を「人間味にあふれている」と評価。政治家としての見通しが悪かった点もあるが、「情に流される西郷に人情政治家としての捨てきれない魅力がある」と書いている。

 そして、西郷隆盛が述べたとされる「子孫のために美田を残さず」という言葉を紹介。「私の亡父も票田こそ残してくれたが、遺産はなかった」と明かしている。最後は「『自分の道は自分で開け』を処世訓にしている」と結んでいる。

 「遺産はなかった」とする27年前の記事と「原資は遺産」とする今現在の説明、どちらが本当なのだろうか。ちなみに4億円の原資については、09年10月には金融機関からの融資と説明するなど、二転三転している。


■関連記事
小沢幹事長贈与税逃れにならないか 家族名義口座に3億6000万円入金 : 2010/01/26
追いつめられた?小沢氏 定例会見での「高圧姿勢」転換 : 2010/01/25
小沢幹事長、聴取後に会見 「不正な金受け取っていない」 : 2010/01/23
週刊現代の「小沢金脈」連載 小沢ウォッチ20年の「力」見よ : 2009/03/05
小沢一郎改造計画 「聴取」と「言行不一致」の関係 : 2010/01/23

数十秒の沈黙とすすり泣き…生々しいやり取り(読売新聞)
小沢氏が記者会見「裏献金一切もらっていない」(産経新聞)
<雑記帳>節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん(毎日新聞)
首相、普天間移設先「昨年末に決めなくて良かった」(産経新聞)
<元看護師殺人未遂>時効前、遺留品から60歳前後の男浮上(毎日新聞)
スポンサーサイト

亀井氏「国民の相当数、冷静な判断能力ない」(読売新聞)

 国民新党代表の亀井金融相は25日、衛星放送BS11の番組で、小沢民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関して「今の国民は相当数が大脳皮質で冷静に判断する能力をお持ちでない。新聞が『けしからん』と書いたりすると、その人(小沢氏)が何を言っても耳を貸さない」と述べた。

漫画全巻販売がヒット 大学院の経験生かす(産経新聞)
<地震>静岡県で震度4=午前2時59分ごろ(毎日新聞)
衆院予算委、「政治とカネ」で首相が謝罪(読売新聞)
秋葉原無差別殺傷 あす初公判 責任能力、どう判断(産経新聞)
裁判員「言い分違い大変」=3被告審理、懲役7~8年-横浜地裁(時事通信)

女性が自宅で血を流し死亡、次男が発見(読売新聞)

 20日午後11時頃、愛知県豊橋市雲谷(うのや)町、職業不詳、河合訓代(くによ)さん(63)方で、河合さんが頭から血を流して死亡しているのを、同居の次男(38)が見つけ119番した。

 豊橋署の発表によると、河合さんは、玄関脇の廊下で倒れており、頭に鈍器で殴られたような跡があった。同署で死因を調べている。河合さんは次男と2人暮らし。次男は「お母さんが倒れて反応がない」と通報した。同署で詳しく事情を聞いている。

普天間最終決着6月以降にずれ込みも 官房長官(産経新聞)
「高卒までに喫煙」45.9% 半数が吸って後悔(産経新聞)
年金記録でアンケート=旧社保庁職員が回答-厚労省(時事通信)
小沢問題「もっと怒りを」社民地方組織突き上げ(読売新聞)
19世紀ドイツの地図も「竹島は日本領」地図、複数現存(産経新聞)

天皇、皇后両陛下 農林水産祭受賞者らと懇談(毎日新聞)

 天皇、皇后両陛下は25日、皇居・宮殿で第48回農林水産祭天皇杯の受賞者らと懇談した。園芸、畜産、蚕糸・地域特産、林産、水産など7部門あり、受賞者らは両陛下にパネルなどを使って日ごろの活動を説明した。

 天皇陛下は「みなさんがさまざまな困難を乗り越え、研究と努力によって大きな成果を収め、農林水産祭や地域の発展に寄与されたことをうれしく思います」とあいさつした。両陛下は受賞者らに「どこを一番苦労されましたか」などと熱心に質問した。

<参院>議員控室割り当て 自民党と民主党が場所を交換(毎日新聞)
<党首討論>補正予算の月内成立条件に開催 3与党が打診へ(毎日新聞)
豊麗なる和のビーナス 聖林寺の十一面観音 (産経新聞)
<訃報>高橋進さん82歳=元目白大学長、元筑波大副学長(毎日新聞)
<ベルリン映画祭>山田洋次監督「おとうと」を記念上映(毎日新聞)

元オウム真理教幹部、新実被告の死刑確定へ(産経新聞)

 坂本堤弁護士一家殺害や地下鉄、松本両サリン事件など、計11事件で殺人罪などに問われ、1、2審で死刑判決を受けた元オウム真理教幹部、新実智光被告(45)の上告審判決で、最高裁第3小法廷(近藤崇晴裁判長)は19日、新実被告側の上告を棄却した。死刑が確定する。

【関連記事】
石川議員の弁護士はどんな人? 麻原、林真須美も担当
オウム井上被告の死刑確定
オウム規制法を延長へ 千葉法相が明言
オウムの最大拠点を立ち入り 公安調査庁
井上嘉浩被告の上告棄却 死刑確定へ

近ツー元社員、7億円搾取 大阪地検 容疑で逮捕へ 取引先から積立金名目 (産経新聞)
<雑記帳>500系“引退”記念バウムクーヘン(毎日新聞)
「マスコミは検察の犬」 自民・河野議員が「検察報道」批判(J-CASTニュース)
<元オウム幹部>新実被告の死刑確定へ 最高裁が上告棄却(毎日新聞)
線路に自転車、列車衝突=JR日豊線-大分(時事通信)

<共産党大会>志位委員長を再任 市田書記局長も(毎日新聞)

 共産党の第25回党大会は16日、静岡県熱海市の党施設で最終日の会合を開き、志位和夫委員長(55)と市田忠義書記局長(67)の再任を決めた。同日採択した大会決議は(1)農業に甚大な打撃を与える日米FTA(自由貿易協定)反対(2)林業再生(3)漁業・漁村振興--を明記し、夏の参院選に向けて保守地盤にも支持を広げる姿勢を鮮明にした。

 大会では参院選の目標を「比例代表は650万票以上で5議席、東京選挙区で議席確保」と設定した。だが、志位氏が00年に委員長就任後、同党は国政選挙で一度も議席を増やしたことがなく、参院選は党の生き残りをかけた正念場となる。志位氏は記者会見で「自民党の解体状況が生まれ、民主党政権も期待を裏切りつつある。頑張り抜けば(目標達成は)可能だ」と強調した。

 人事では不破哲三前議長(79)が常任幹部会委員に留任する一方、准中央委員を06年の前回大会の14人から35人に増やし、平均年齢を53歳から40歳に引き下げて世代交代にも着手した。【中田卓二】

【関連ニュース】
共産党大会:志位委員長ら再任へ
志位委員長:オバマ大統領に会いたい 党大会でラブコール
共産党:党大会開く 参院選控え独自色の打ち出しへ
共産党:旗開き 「参院選で躍進しよう」…志位委員長
共産党:政権を批判 党大会、参院選控え独自色

事件を勝手に「終局」…千葉家裁職員を戒告処分 (産経新聞)
<火災>住宅全焼 72歳女性?死亡 愛知・豊田(毎日新聞)
<枝野氏人事>たなざらし2週間 平野氏が嫉妬?(毎日新聞)
EU大統領、4月に初来日=貿易交渉は厳しい局面も(時事通信)
<がん細胞>悪性化の仕組み判明 群馬大(毎日新聞)

外務省、ハイチに医療チーム20人派遣(産経新聞)

 外務省は15日、ハイチ地震の被災者救援のため、国際協力機構(JICA)を中心とする医療チーム約20人を国際緊急援助隊として派遣することを決めた。16日に成田空港を出発し、米マイアミ経由で17日にも現地入りする。マイアミからハイチへの輸送には訓練で米国に派遣されている航空自衛隊のC130輸送機1機を活用する。防衛省は同機を当面米国にとどめ、同国に備蓄している日本の救援物資を空輸することも検討している。

【関連記事】
ハイチ地震で輸送機活用を検討 防衛相
ハイチに100万ドル寄付 米大リーグ
ハイチ大地震 トラックに並ぶ遺体 異臭に鼻押さえる住民
ハイチ大地震 ブッシュ前大統領も協力へ 米、超党派で復興支援
ハイチ大地震 仏大統領、復興国際会議を呼び掛け 

「大声うるさい」81歳妻が89歳夫を刺殺未遂(読売新聞)
3新人が届け出=宮崎市長選(時事通信)
天皇陛下がハイチ大統領に電報(時事通信)
小沢氏が東京地検特捜部の事情聴取要請を応諾(産経新聞)
石川議員の地元事務所も捜索 北海道・帯広(産経新聞)

【寒蛙(かんがえる)と六鼠(むちゅう)】論説委員・長辻象平(産経新聞)

 ■能と古武術と宇宙開発

 地球暦2010年を迎えた。今年は、宇宙開発の世界で大きな変化と出来事が次々起きる。

 その第1は、国際宇宙ステーション(ISS)の完成だ。1998年から宇宙での建設が始まったISSは、今年の秋に全部の組み立てが完了する。世界15カ国が参加した計画だ。開始から12年。ついにサッカー場ほどの巨大構造物の細部までが出来上がる。

 ISSの中枢部を構成する日本の実験棟「きぼう」は、昨年7月に完成しており、12月末から野口聡一宇宙飛行士が滞在中だ。

 野口さんは、今年の初日の出をISSから眺め、元日を宇宙で迎えた最初の日本人となった。

 3月には、山崎直子宇宙飛行士がスペースシャトルでISSに行き、野口さんに合流する。2人の日本人の同時宇宙滞在も初めてのことである。常時、日本人が宇宙にいるのが普通のことであるという時代の始まりだ。

 だが、このスペースシャトルもISSの組み立て完了を機に、今秋引退する見通しだ。それが第2の大変化である。世界の宇宙開発の象徴的存在であったシャトルが30年の歴史に幕を下ろす。

 シャトルの引退後、人を乗せられるのはソユーズ宇宙船のみになる。米国も日本もロシアに頼まなければ、宇宙飛行士をISSに送れない。今後5年間はロシアの独壇場という状況が続くだろう。

 宇宙船として、ソユーズとスペースシャトルは、対照的なシステムだった。使い捨てと再使用という方式の差もさることながら、シャトルには航空機の、ソユーズには潜水艦の技術思想があったともいわれる。現にソユーズ宇宙船は潜望鏡を装備している。

 ともあれ、ソユーズは1967年に登場して以来、基本的な構造を変えていない。旧式なのだが、技術は熟成し、それが強みになっている。その「コンスタントな打ち上げ能力」には、米国が常々一目を置いてきた。

 価格も安い。最近のシャトルは老朽化による機体の補修費用が膨らんで1回の打ち上げに850億円前後を要しているが、ソユーズは60億円ほどしかかからない。

 結果として、1961年のガガーリンの有人飛行によって始まった宇宙開発競争の50年レースを走りきったのは、旧ソ連・ロシアのシステムだったのだ。

 宇宙開発にかぎらず、国際競争や協力の舞台において意味を持ち、評価されるのは、独自性であろう。各国が独自の文化に根ざした技術を持つことは、開発力の多様性にもつながる。

 現在、宇宙に滞在中の野口さんは、古武術家の甲野善紀さんに技の基本を学ぶなどして日本の伝統文化を身に付けている。地上とは勝手の異なる無重量空間で、困難な組み立て作業を手堅くこなす高度な技術は、古武術や能の所作に支えられたものなのだ。米露の宇宙飛行士を瞠目(どうもく)させている。

 独自技術の重要性ということでは、日本が開発し、昨年デビューした無人宇宙貨物船「HTV」も価値ある存在だ。日本の考案した新たなドッキング方式で、ISSに食料や資材を届ける。

 小惑星探査機「はやぶさ」もすごい。7年に近い過酷な宇宙の長旅で満身創痍(そうい)になりながら、そのつど立ち直り、けなげに6月の地球帰還を目指している。これも独自技術の醍醐味(だいごみ)だ。

 金星探査機「あかつき」も5月の出発準備を急いでいる。

 宇宙で文化と個性の輝きが求められる時代である。

大久保容疑者の「接待」報道 東京・向島は穴場なのか(J-CASTニュース)
【風】「私のようにならないで」(産経新聞)
病院の療養病床、11か月連続で減少―医療施設動態調査(医療介護CBニュース)
<陸山会土地購入>「小沢氏に調達相談」 石川議員供述(毎日新聞)
記録映画 空襲で負傷し障害…現状告発、東京で試写会(毎日新聞)

出会えない「出会い系」摘発!“さくら”女性で利用客だます(スポーツ報知)

 警視庁と宮城県警の合同捜査本部は15日、交際相手を装った「サクラ」の女性を使い、出会い系サイトの客から利用料をだまし取った詐欺の疑いで、サイト運営会社役員の星憲之容疑者(33)ら男10人と女1人を逮捕した。「サクラ」を使った出会い系サイトの摘発は全国で初。2008年春までの3年で約20億円を売り上げたという。

 「サクラ」を使って男心のスキをつく出会い系サイト運営業者が全国で初めて逮捕された。

 逮捕容疑は、08年12月頃から09年1月までの間、都内の男性会社員(20)ら3人から、利用者同士が交流できない虚偽の出会い系サイトに登録させ、利用料金として計約56万円をだまし取った疑い。サイト運営会社役員の星容疑者ら6人は容疑を否認している。

 警視庁によると、星容疑者らは、05年頃から出会い系サイト「ラポルテ」「チャベリ」「コミュコミュ」の3つを運営。会員になりすました従業員が「早苗(さなえ)」「良々歌(ららか)」などの偽名を使い、男性利用者に交際をちらつかせたりするメールを送信した。多いときで数十人の「サクラ」を使っており、3年間で約20億円を売り上げた。

 同社が利用者に出したとみられるメールは「もう出会いの季節→夏も終わってしまったんですけど…ってとっくに秋ですもんね。。。?でも何か物足りないっていうか…。…直アドも教えちゃいますので。気軽にメールください♪待ってます☆彡」と若い女性を演出。最初は無料でメールの送受信ができたようだが、突然、利用料金が発生するシステムだったようだ。

 星容疑者らは、料金を支払わない利用者に対し「ご清算いただけない場合、信用機関による個人情報照会、債権回収のための告訴、法的手段等しかるべき処置をとります」などとメールで通告。銀行口座に料金5000円を振り込むよう要求した。ネット上では、同様の手口で被害を訴える利用者が相次いでいた。

 また、“宣伝活動”にも力を入れていたようで、会員制サイト「mixi(ミクシィ)」などに他人のIDやパスワードを使って無断で入場。男性会員にメールを出し、出会い系サイトに登録させていたとみられ、警視庁では、不正アクセス禁止法違反容疑でも調べを進めている。


 【関連記事】
宮城県警 ラポルテ 債権回収 を調べる

<火災>飲食店など13棟焼ける 1人けが 東京(毎日新聞)
平泉、小笠原を正式推薦=世界遺産候補-政府(時事通信)
第142回芥川賞は該当作なし(読売新聞)
当時から居住1割 被災地中3アンケート 語り継ぎ、「学校」多く(産経新聞)
小沢氏秘書、きょう第2回公判 西松の献金“取り仕切り役”が出廷(産経新聞)

輸入ワクチン、初の特例承認=欧州2社の新型インフル用-厚労省(時事通信)

 長妻昭厚生労働相は15日、欧州の製薬大手2社から輸入予定の新型インフルエンザワクチンについて、国内販売の承認を決めたと発表した。薬事・食品衛生審議会が効果と安全性を認めたのを受け、手続きを簡略化した特例承認を初適用した。
 これにより国民全員がワクチンの接種を受けられることになり、来月中旬から優先対象外の健康な成人への接種も始まる。
 輸入されるワクチンは、グラクソ・スミスクライン(英、GSK)とノバルティス(スイス)両社製の計約9900万回分。
 両社のワクチンには国産に含まれない免疫補助剤が添加されるほか、ノバルティスの製剤は動物の細胞を使って培養するなど製法も異なる。
 厚労省によると、GSKは来月5日、ノバルティスは同3日から出荷が可能という。同月内に両社から計約3000万回分が供給される。
 接種は原則1回で費用は国産ワクチンと同じ3600円。ただし、18~49歳を除く人がノバルティス製を使う場合は2回接種が必要となる。 

【関連ニュース】
【特集】新型インフルエンザ
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

<保育新制度>待機児童解消へ 都がパートタイムの親対象に(毎日新聞)
<強風>屋上タンク落下、薬品飛び散り3人けが 東京・上野(毎日新聞)
民主「怖い小沢問題」語らず…渡部氏だけ悪代官呼ばわり(スポーツ報知)
「小沢氏、出処進退自ら判断すべき」みんなの党の渡辺代表(産経新聞)
参政権法案提出、3月下旬以降に 民主・山岡氏(産経新聞)

北海道で震度3(時事通信)

 15日時午前3時46分ごろ、北海道で地震があり、函館市などで震度3の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は十勝支庁南部で、震源の深さは約50キロ、地震の規模(マグニチュード)は5.0と推定される。 

【関連ニュース】
岐阜と静岡で震度3
福島県で震度3
鹿児島で震度4
病院の耐震化率56.2%=164カ所、倒壊の恐れ
北海道と青森で震度3

向井千秋さん、気象利用に一役=国際検討チームのメンバーに-気象庁(時事通信)
銀座の腕時計窃盗、「爆窃団」男女6人逮捕…香港(読売新聞)
<連れ回し>知人女性と3人の娘を車で 24歳男逮捕 広島(毎日新聞)
ナイジェリア人が“ネック”の仰天理由は…六本木が環境浄化に本腰(産経新聞)
<都営大江戸線>男性が電車にはねられ死亡 西新宿五丁目駅(毎日新聞)

<事故>エレベーター解体工事の作業員2人が死亡 東京(毎日新聞)

 8日午前11時40分ごろ、東京都清瀬市元町1の「清瀬市民センター」(地下1階、地上4階)で、エレベーターの解体工事をしていた作業員の男性2人がエレベーターのかごの上部に倒れているのを同僚の作業員が発見し119番した。2人は全身を強く打っており、間もなく死亡が確認された。警視庁東村山署は、事故原因や当時の作業手順について、業務上過失致死容疑で工事関係者から事情を聴いている。

 東村山署によると、死亡したのは埼玉県戸田市上戸田4、解体会社社長、中河政信さん(45)と同市笹目7、会社員、佐藤一幸さん(29)。2人は1階部分に停止させたエレベーターのかごの上に乗り、かごをつるしているワイヤ4本をガスバーナーで切断する作業中だった。ワイヤに付いた鉄製の重り(約1300キロ)は1階まで落下していた。

 清瀬市によると、同センターは老朽化のため昨年4月に休館し、同11月から耐震補強などの改修工事が行われていた。エレベーターは76年5月の設置で、昨年3月26日にメンテナンス業者が点検した際に異常はなかったという。【古関俊樹、山本太一】

元主任研究員に執行猶予 理研背任事件で東京地裁(産経新聞)
「反省の日々でした」 メッセ黒田さん、拘置中の心境告白(産経新聞)
九州北部 14日も降雪(西日本新聞)
首相動静(1月9日)(時事通信)
外国人参政権法案 小沢氏、政府提出に固執(産経新聞)

<量刑検索システム>誤入力新たに19件 10件が判決主文(毎日新聞)

 裁判員が量刑判断で参考にする量刑検索システムに誤りが見つかった問題で、最高裁は8日、新たに19件のデータ入力ミスがあったと発表した。このうち10件は言い渡した刑(判決主文)が間違っていた。昨年判明したミスと合わせると22件となり、データの信頼性が揺らぐ調査結果に、最高裁は「再発防止に万全を期したい」と話している。

 この問題は昨年12月、覚せい剤密輸事件を巡る東京地裁の裁判員裁判で発覚。300キロの輸入量を3000キロとするなどのミスが3件見つかった。これを受け最高裁は、入力済みで実際に検索対象となっているデータ3202件について、すべての判決文を全国の地裁・支部から取り寄せて点検作業を進め、各地裁・支部にも同様の作業を指示していた。

 点検結果によると、主文を誤入力していたのは7地裁・支部。(1)仙台地裁が殺人事件で懲役10年を12年と入力(2)横浜地裁横須賀支部が殺人未遂事件で懲役8年を10年と入力(3)大阪地裁が強盗致傷事件で懲役8年を10年と入力--などで、本来の懲役刑と6カ月~2年異なっていた。

 最高裁によると、データは判決にかかわった裁判官が入力しているが、いずれも単純な入力ミスという。今年の裁判員裁判は12日から始まるため、それまでに全データを修正する。【北村和巳】

【関連ニュース】
裁判員制度:対象事件で1212人起訴
東京地裁:民事訴訟最多4万4千件 過払い金請求が急増
最高裁:判事就任の千葉、須藤両氏が会見
裁判員制度:対象事件の起訴 全国で延べ1210人
裁判員裁判:全国初の被告が上告 東京の殺人事件

t7i16du5のブログ
よつばのクローバー
携帯ホームページ
自己破産
クレジットカード現金化 還元率

<菅副総理>財務相就任後も官邸で会見「内閣全体に目配り」(毎日新聞)

 菅直人副総理兼財務相は8日、就任後初の閣議後会見を財務省ではなく首相官邸で行った。執務も官邸中心で、大臣公用車に同乗させるのも財務省出身の秘書官ではなく、野党時代から付き添う民主党本部の職員。財務相よりも副総理の立場を優先して「内閣全体に目配りする」姿勢を鮮明にした。【野原大輔】

【関連ニュース】
為替:菅氏発言で閣内見解分かれる
藤井財務相辞任:後任は菅副総理 仙谷氏が国家戦略相兼務
菅副総理:「全閣僚で合宿」提案 内閣一体感を演出狙い?
成長戦略:菅氏VS竹中氏 批判の応酬
2次補正:菅副総理と亀井担当相 経済対策で口論20分

終わりなき旅
空空
クレジットカード現金化 比較
モバイル ホームページ
現金化

「それぞれが責任を」 日航問題で首相がOB年金減額に理解求める(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は12日、日本航空(JAL)の経営再建問題について、「JALがこういう経営状況になったのは、それぞれの皆さんが責任を負わなければいけない話だ」と述べ、退職者の企業年金減額に理解を求めた。

 法的整理に伴い日航株を100%減資しち上で上場廃止する案が浮上していることについては「一般論として株主もそれなりに責任はあると思うが、これも含めて調整段階だ」と述べた。

 首相公邸前で記者団に答えた。

【関連記事】
日航株に売り殺到 上場廃止観測を受け換金売り続出
日航、3年で1万5千人超削減 支援機構の計画判明
日航の年金基金、退職者の減額同意なければ解散も
日航再建 政府、法的整理を全面支援
日航再建 取引先と顧客に不安広がる恐れも

お宝発掘探検タイ
しょうぞうのブログ
即日現金化
クレジットカード現金化 比較
モバイル ホームページ

丸亀の造船所に両腕と右脚ない女性遺体(読売新聞)

 5日午前7時5分頃、香川県丸亀市昭和町の造船会社「今治造船」の敷地内で、両腕と右脚のない女性の遺体があるのを出勤してきた同社社員の男性が発見し、110番した。

 香川県警は死体遺棄容疑で捜査を始めた。

 県警の発表などによると、女性は60~80歳くらい。同社の駐車場南西で見つかった。両腕と右脚はいずれも付け根付近からないことから、県警は切断された可能性もあるとみて、遺体の状況を調べている。小柄でうつぶせの状態だったといい、着衣の一部は遺体のそばで見つかった。

 同社は昨年12月29日から正月休みに入り、5日が仕事始めだった。関係者によると、12月30、31両日はクレーンの点検があり、一部社員が出勤していた。駐車場は高さ約3メートルのコンクリート製の壁に囲まれ、出入り口は複数あるが、夜間と休日は施錠されているという。

 現場はJR丸亀駅の北西約2・5キロの埋め立て地で、夜間の人通りは少ないという。

スリーステップ
せいじのブログ
債務整理・自己破産
無料ホームページ
クレジットカード現金化

かるた始め式 平安装束の「かるた姫」ら…京都・八坂神社(毎日新聞)

 京都市東山区の八坂神社で3日、新春恒例の「かるた始め式」があり、平安時代の装束を着飾った「かるた姫」らが百人一首の初手合わせを披露した。

【写真特集】機動戦士ガンダム:「シャー」? 79年発売の「かるた」を復刻

 和歌の神でもあるスサノオノミコトをまつる同神社に、日本かるた院本院が奉納。今年で40回になる。かるた姫10人と子どもたちが、境内の能舞台でかるたや玉ぐしをささげた後、大勢の初詣で客が見守る中で優雅にかるた取りを繰り広げた。【山本晋】

【関連ニュース】
【写真特集】成海璃子:かるたの“痛い”思い出「手から血を流しながらやっていた」 ドラマ「咲くやこの花」
【写真特集】U字工事:栃木の魅力をかるたで紹介 ツッコミ入り「大好きとちぎかるた」
【写真特集】ツンデレカルタ:「私の気持ちも知らないで…」“女王”釘宮理恵が読み手
【写真特集】ツンデレカルタ:「お前から目が離せねえ…」 大ヒットカルタに“女性向け”登場

ねこじゃらし
お茶が大好き
ライブチャット
クレジットカードのショッピング枠を現金化
クレジットカード現金化 比較

<Uターンラッシュ>東名高速は最長52キロの渋滞に(毎日新聞)

 Uターンラッシュがピークを迎えた3日、東京駅では車内の混雑に疲れた表情の乗客も多かった。

 JR各社によると、東北新幹線は午後1時10分の盛岡発東京行き「やまびこ56号」が仙台駅で自由席乗車率が160%に達し、各新幹線も午後は満席状態。青森県の八戸駅から着いた神奈川県藤沢市の会社員、木村秀二さん(48)は「明日から仕事で憂うつです」と疲れた表情で話した。

 東京駅では午後4時半ごろ、東海道新幹線の車両に、たこ糸(長さ約5メートル)が引っ掛かっているのが見つかり、上下線26本が最大55分遅れ、約3万8000人に影響した。

 5日までETC搭載車向けに「上限1000円割引」を実施中の高速道路は、午後6時までに、東名高速道上り・沼津インターチェンジ(静岡県)付近で最長52キロなど各地で渋滞。国内の空の便も羽田空港到着便が終日満席状態だった。

 また、成田国際空港も海外からの乗客で混雑した。シンガポールから家族4人で帰国した千葉市の小学5年、鈴木礼美さん(11)は「海がきれいだった。また行きたい」と笑顔で話した。4日も4万人以上が到着する。【鈴木一生、青木純、駒木智一】

【関連ニュース】
山形・東北新幹線:一部運休、つばさ号の電気機器故障で
痴漢対策:埼京線の電車内に防犯カメラ 28日から設置
作業員死亡:鉄製機材が落下 板橋の工事現場
東北新幹線:福島県内で緊急停止 乗客550人に影響
次世代新幹線「E5系」:東京駅に初乗り入れ

ゆうぞうのブログ
アフィリエイト業界人が出会った~
自己破産
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化

<仙台ホテル>159年の歴史に幕を下ろす なじみ客は感慨(毎日新聞)

 江戸時代の1850(嘉永3)年にはたごとして創業した「仙台ホテル」(仙台市青葉区)が31日、159年の歴史に幕を下ろした。チェックアウトしたなじみ客らは「とても寂しい」と老舗ホテルの閉館を惜しんでいた。閉館式で鈴木尚太郎総支配人は「(結婚式など)皆さまの節目節目の時に、お手伝いをたくさんさせていただいた」と謝辞を述べた。社員の多くが別のホテルで勤務する。

はじめのブログ
2010年サンダース軍
ショッピング枠現金化
自己破産
無料ホームページ
プロフィール

かねだはるおさん

Author:かねだはるおさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。